誹謗中傷

お引受けできないケース

被害レベルが低い、その他内容によってはお引き受けできないケースもあることを予めご了承おきください。
当会としては願わくば相談者全員のお力になりたいのです。
しかし、当会はボランティアという性質上、限りあるスタッフでの活動を余儀なくしています。 当会へ寄せられた全ての相談に対処するとなると、当会のスタッフは今の10倍は必要になってしまいます。
ちなみに、当会への相談メールは1日に50〜100通余り届きますことを 何卒ご理解ください。

また、「こういった内容は引き受けてもらえるますか?」というようなお問い合わせをいただくこともあります。
しかし、百聞一見にしかずでして、実際に誹謗中傷を受けているページをライブで拝見しないことには、アドバイス、対処、解決のしようがありませんことをご理解ください。
ですから、初めてのご相談は必ず「匿名メール相談」フォームからお願いします。



Site Menu


HOME
匿名メール相談
誹謗中傷の該当基準
Q&A
被害者の悲痛な声
お引き受けできないケース
解決費用
精神的ケア


当会発足趣旨
当会の信用度
当会概要
当方のテレビCM
政府ネットTVが当方を紹介
アンケートのお願い


Copyright(C) SJ-Volunteer/誹謗中傷Sector All Rights Reserved.